川口市にサージカルマスク5000枚の寄贈をさせて頂きました。

この度、4月28日(火)に、川口市にサージカルマスク5000枚の寄贈をさせて頂きました。

新型コロナウィルスの蔓延に伴い、川口市内でも医療用品及び衛生用品等が十分に流通していない状況です。市民の皆様においては、ご不安な日々をお過ごしだと存じます。

そのような状況の中で、今だからこそ、公益社団法人川口青年会議所として、川口市の為に出来ることがあるはずだと思い、マスクを寄贈させて頂く事となりました。

私達が出来ることは微力かもしれませんが、マスク不足でお困りの方に対して、1人にでも多く届けられればとの思いでおります。大変な状況は続きますが、公益社団法人川口青年会議所は川口市民の皆様と手を取り合い、一緒に乗り越えて行きます。